看護師の転職理由

近年になり、転職にトライする看護師が、急激に増えています。看護師が転職を決断する理由として、最も多いものが職場への不満になります。

 

例えば、忙しすぎて患者への対応が疎かになったり、自分の思う看護が出来なかったりすることから、仕事に対するジレンマが、ストレスを大きくする要因となっています。特に、看護師の人材不足が慢性化する中で、長時間の労働やその職務の重責に見合った対価が得られていないとする、不満の声も多く聞かれます。

 

また、医療ミスや患者とのトラブルから、訴訟問題にまで発展する事例が起きるなど、看護師にとっては職場での緊張感が、極度のプレッシャーとなって襲って来ています。そして、長時間の緊張感から精神を患ったり、ストレスから体調を崩す看護師も少なくありません。

 

その一方で、インターネットの普及から、求人や転職情報は容易に得られるようになりました。インターネット上には看護師を専門に募集するサイトも、たくさん登場をして来ています。従って、昨今では、看護師の転職も比較的容易に行えるともいえます。

 

そこで、インターネットの看護師専門転職サイトなどを利用して、少しでも良い職場を探求する看護師が急増することに繋がっています。また、看護師募集を行う医療機関側も、独自のサービスや特徴を提供することで、看護師の確保に努めようとしています。

 

福利厚生面を不満とする看護師が多いことから、子育てに憂慮した勤務シフトを約束したり、利用可能の託児所を常設する医療機関も増えています。

関連ページ

日本の看護の歴史
日本の看護の歴史について説明します。
看護師の職場
看護師の職場について説明します。
看護師の労働環境
看護師の労働環境について説明します。
職務経歴書の書き方
職務経歴書の書き方について説明します。